ブレストサクセス

Sweet Ceek ~スイートチーク

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくおねがいします。

なんとなく始めたこのブログ、ここまでの閲覧数になるとは思いませんでした。
およそ褒められた更新頻度ではないですが、細々と書いていこうと思います。

さて、最近は番外編ばかりで有用な情報発信をしていなかったのでここらでそろそろ最近の突撃情報を。

すでに非常に有名なこのお店。
事前の調査から得た情報からいって優良店であることは間違いないと確信しておりました。

しかも何度か予約しようと連絡してみるも既に満枠。
当日予約はかなり難しいことがわかり、二日前に連絡してようやく120分の枠を押さえます。

指名はとりあえずこの嬢なら間違いないだろうと思ったS嬢。
動画にも出ている看板嬢であります。

既に肌寒い平日の午後、麻布十番駅から電話で道を案内されマンションの一室を訪れます。

インターホンを押すとミニワンピのS嬢がお出迎え。

ネットでは「サトエリ」似と評する声がいくつかありましたが、なるほど確かにタイプとしては同じ系統の顔立ちです。
要するにハデ目の美人さんです。
長身でメリハリのあるプロポーションもサトエリに近いといえるかもしれません。
(秋葉原で実物のサトエリを見かけたことがありますが、人間離れしたプロポーションをしてました)

セルフシャワー後神Pを着用しシャワー室を出ると、ベビードールに着替えたS嬢に迎えられました。
この日私が選択したコースはSWEETCHEEKこーす(通称Cコース)。
大量のオイルを使用しての密着施術がウリのためにこの姿なのでしょう。

まずはうつ伏せから始まります。
以下、詳細な施術の流れを書くのは正直メンドクサイのでいいと思ったポイントをピックアップしたいと思います。

■いきなりオイル
「最初はちょっと全身ほぐしていきますねー」
そう言って2,30分かけてストレッチや指圧をするお店は多いと思います。
まあお店の方針なので大人しく受けますが、上手い下手に関わらずその施術がこういうお店で必要だと思ったことは一度たりともないです。

40分500円で屈強なお兄さんがゴリゴリやってくれるとこ知ってるしね・・・。

その点このお店はうつ伏せになった次の瞬間からドバドバとオイルを投入しヌルヌルにしてくれます。
ユーザーのニーズというものを理解してますね。
100%のニーズではないでしょうが大多数のニーズを最優先させた潔さは素直に高評価したいです。

■耳元
始まりのご挨拶として「よろしくお願いします」、施術途中の要所要所の「気持ちいいですか?」などなど、全て超至近距離の耳元で囁かれます。
どのくらい近いかというと一言一言を発するS嬢の唇が私の耳に当たるくらいです。
舐められてるかと錯覚するような刺激に背中がゾクゾクです。
あざといですが問答無用でエロいです。
正直個人的にはこれが一番キました。

■安定したキワキワ
施術の内容は言わずもがなです。
No.1ではないのかもしれませんが、相当な人気嬢であることは間違いないS嬢は男心をよく理解した絶妙なキワキワマッサージを披露してくれました。

以上、褒め殺しで終わった感じですが、最後に唯一ともいえるマイナスポイントを1つ

■ムラムラしすぎて辛い
少なくとも初回は健全店のため一線を超えることはありません。
でも健全の範囲ギリギリで攻めてくるので終了後ものすごいムラムラ状態です。

正直に告白しましょう。

店を出て10分後にデリヘルに予約の電話を入れました。

再訪はほぼ確定ですが、終了後のことも考えるとそうそう行けないお店ですw
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

アロマリゾート麻布

はい。
2連投といいつつ日が空きましたね・・・。

さて、先日UPした残念店と非常に名前の似てるこのお店ですが、直接的な関連はないようです。

そもそもこっちは全然残念な感じじゃなかったしね。

またも日勤終わりの遅めの時間に凸。
どういうお店かを知るには手っ取り早いかなとオーナーセラピストさんをご指名。

またも普通のマンション内に店舗が存在しております。

自分が住んでるマンションの隣がこんなお店だったらと思うと色んな意味で恐ろしくて夜も眠れませんw

オーナーセラピストさんとご対面。
スレンダーな美人さんです。
さすがに接客慣れしてる感じでにこやかに対応してくれます。

セルフシャワー後神P(どんなのか忘れた)はいて、うつぶせからスタート。

うーん。
指圧の強さ、ポイントの押さえどころもソツがないです。
なんとかAZABUとはえらい違いだ!w

しかし、オーナーセラピストの弱点がここで露呈。
問い合わせの電話が鳴るたびに施術が中断します。

まあしょうがないとは思うけど要対策っすね。

しかし、さすがオーナーセラピスト。
「ほんとごめんね!中断した分時間はちゃんと延ばすから」

素晴らしい!タイマッサージだったら絶対ない配慮だw

そしてうつぶせではトーク中心で和気あいあいとした雰囲気だったのに・・・・
仰向けで激変しました

もう際どいところに手が伸びる伸びる
あくまで健全の枠から外れませんが・・・・外れ・・・・あれ?




なるほど。
施術が中断するといいこともあるんですねw

再訪は全然ありですが、オープン当初の看板セラピストがいなくなってるみたいですねー。
でもオーナーさんもかなりおススメな感じのお店です。

アロマクラブAZABU

また期間が相当空いてしまいました。

さて、今回は2連投で麻布のお店を紹介したいと思います。
店舗名が似ててHPのレイアウトも一緒なので系列か?と思いますが全然違います。

はっきりいうと一方は優良店で、一方は残念店です。

では残念店のレポからいきます。

日勤終わりの若干遅めの時間に入店。

マンションの1室を店舗にしていますが、このマンション構造がちょっと謎です。
階段で行こうとしたらいつのまにかお店のある階をスルーしてしまい、一旦1階に戻ってエレベーターで登り直しましたw

チャイムを押すと本日担当の嬢がお出迎え。
写真を見てなんとなく指名してみた嬢ですが、割と年齢いってる感じです。
まあ熟に抵抗はないので問題ありません。

えーと、ダメポイントが割と多いので
施術の流れを箇条書きでつらつらと書いて、解説を入れる感じにします。

・シャワー
→拭きアシストあり 私はあまり重要視しませんが、人によってはポイント高いみたいですね

・ソファに座っての施術
→はい、最初のダメポイントです
お店のウリみたいですけど、正直何がいいのかわかりません。
要するにソファに座った私に嬢がまたがり肩付近をマッサージするのですが、感想は一言
ベッド行っていいすか?
ですw
特に密着度が高いわけでもなく、やりにくそうに肩をマッサージする嬢を眺めるだけです

・うつ伏せ施術
・仰向け施術
→上記2つは特に感想はないのですが、とりあえずマッサージ下手です。
力も弱くポイントも外してます。撫子系にマッサージ技術を期待していませんが、この嬢は最低クラスでした
あ、あとエロさ、際どさ共に皆無です

・仕上げ(おしぼりでの拭き拭きタイム)
→さて、最大のダメポイントです
言い忘れてましたがこの店NO神Pです。普通は重要なポイントですが、この店では全く利点がなかったです
仰向け施術が終わると嬢がおしぼりで身体を拭いてくれるのですが、この時股間付近を何度も何度も、おしぼりを何枚も替えて長いこと長いことゴシゴシゴシゴシ拭いてきます
あ、言うまでもないですが全くエロさもないので私の息子は一切反応しませんでした

いつまでもやってるので思わず嬢に聞いてみました。
ねえ、それって、どういう意図があってずっとしてんの?
それに対する嬢の返答が、衝撃的であり、予想通りでもあり全てを物語っていました。

え?いや、マニュアルにあったので・・・・・

なるほど。
この人何も考えないで仕事してるなw
ていうかセンスがないんだな・・・・。
このお店の前にもいくつかのお店で経験があると言っていましたが、長く続かないで転々としているだけかな・・・。

私の勝手な想像でしかない感想ですが、まあそういうことだと思います。

お店側にも問題があるように思います。
研修とかどういうふうにやってるのかなんて知りませんが、ポイっとマニュアルを嬢に渡して「その流れでやればいいから」と丸投げすればこんなセラピストも誕生するでしょう。
中にはそれでだけでも自分なりに噛み砕いていい接客をする嬢もいるでしょうが、それはサービスを提供するお店側としての責任を果たしているとはいえないでしょう。
こういうのってやはり天性のセンスがモノを言うと思うので、丁寧に指導したからと言ってこの嬢が私を満足させる接客をするとは正直思えませんが、指導しないで1のままのものが2や3にはなるのではないかと思います。

ある意味地雷を踏んだ感じですが、再訪はほぼなしです。
プロフィール

へら

Author:へら
メンズエステ訪問記事を中心に書いてます。
基本日本人・アジア系問わず雑食です。
たまに風俗訪問記事も書くかもしれません。
掲載内容についてお問い合わせ等あればツイッターもしくは該当記事等のコメントよりご連絡ください。(管理人限定閲覧の指定も可能です)

ツイッターアカウントはこちら

ランキング参加中
↓クリックして頂けるとありがたいです

人気ブログランキングへ

広告

見放題ch プレミアム

アダルト動画

最新記事
スポンサーリンク
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR