ブレストサクセス

ルチア(※元ブランジュ→元アロマリーフ)

※2017/01/19追記:リニューアルにより店名変更のためタイトルを更新しました

私が行くのは基本的にアジアンエステで、日本人、いわゆる撫子系エステは行きません。

理由としては以下です。
①マッサージ技術が低い(力が弱い)
②ハプニング期待度が低い
③値段が割高

①はあくまで私が行った何店かで受けた施術の総合的な感想なので例外はあるでしょう。
でも少なくともアジアン系で「力が弱い」という理由でマッサージに不満をもったことはほとんどないです(全くないわけではないけど恐らくあっても100軒行って1軒程度)。
なぜこうも極端なのかはよくわかりませんがせっかくマッサージに来てるんだから身体のコリはほぐしたいわけです。

②は当然と言えば当然ですね。そっち系のサービスをする覚悟があるなら日本人女性はいくらでも風俗のお仕事があるわけで、そこまではちょっと、という人が撫子店を選んでいるのでしょうから予想外な展開はほぼ期待できません。

③はアジアン系と同じコースを撫子店で受けようとすれば大体3000~5000円は料金がアップします。
①②のデメリットを背負って更に料金まで高くなると足は自然と遠のきます。

まあ、数年前に行った池袋の銀○とかいう店がイマイチで行く気なくしたんですけどねw(風評被害)

そんな私が、なぜ数年ぶりに撫子店に凸したかというと

単に女性の写真がめちゃ好みだったからですw

そして結論から言うと

我がエステ史上最高に興奮する120分でした。

予約の電話をすると1時間半後になるという。
店のブログやツイッターを見てても人気の子は毎回前枠埋まっている模様。景気のいい話だ・・・。

事前の情報収集だとお店としてのサービスの質は賛否両論あるっぽい。
まあ、こういうのは女の子によることもあるし、絶賛ばかりだと嘘くさいのでこんなものだろうと行く覚悟を決めました。

ほぼ時間ぴったりに到着。

うーん

受付のおねーちゃんがすでにゲロマブ

若干ギャルっぽく、スレンダーながら白のニットから覗く胸の谷間がまぶしい。
この子も施術したりするんだろうか?マジで可愛い。

その子に部屋に案内され、服を脱いでシャワーに。

シャワーから戻ったところで担当嬢とご対面

やべえ

美人すぎる

このレベルになってくると最早好みの問題だと思うが相当可愛かった受付嬢を軽く凌駕して私のツボに突き刺さる担当嬢。
性格も気さくな感じでとても話しやすい感じ。

(実はFBKしてるけど)和気あいあいとした雰囲気でうつ伏せから施術スタート。

最初の指圧は・・・・・うん、ダメですね。やはりどうしても力が弱い。

でもそのあとのオイル投入でそんなことどうでもよくなりました。

え、EROすぎるやろ(驚愕)

ねっとりと全身を絡みつかせるようなマッサージ。

ん?マッサージ?マッサージ???違うな、なんだこれ?

おねーさんオイルまみれになって俺に絡みついて何やってるんすか???

というもうわけがわからない状態。

少なくともマッサージではないがとにかくEROい。

こんな感じでそのまま三角締めに移行されたらグレイシー一族でさえタップすることになるでしょう。

そして仰向けからのクライマックスに訪れる衝撃の絶景

はっきり言って「健全店なのにマジ勘弁して」と思いました。

もはや「健全」の定義についてジュネーブ会議で再検討してほしいくらいです!

いやもう最高っす。こうやって書いてるだけで思い出しFBKっす。

可能な限り最速で再訪確定です。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

素晴らしいレポ

初めてコメントさせていただきます!
ここ気になってたので素晴らしいレポありがとうございます!
早速行ってみようと思いますが、昼と夜じゃ、メンバーの質違いますよね?

No title

>charさん
コメントありがとうございます。
昼と夜に明確な差はないと思いますよー。
ルックスの部分だけで言えばみんな一定の水準以上だと思います。

ただ、女の子によってエロさの違いはありますのでエロ目的であれば
店のブログで「密着度高め」と謳っている子やリピートの多そうな子を選んだほうがいいと思います。
プロフィール

へら

Author:へら
メンズエステ訪問記事を中心に書いてます。
基本日本人・アジア系問わず雑食です。
たまに風俗訪問記事も書くかもしれません。
掲載内容についてお問い合わせ等あればツイッターもしくは該当記事等のコメントよりご連絡ください。(管理人限定閲覧の指定も可能です)

ツイッターアカウントはこちら

ランキング参加中
↓クリックして頂けるとありがたいです

人気ブログランキングへ

広告

見放題ch プレミアム

アダルト動画

最新記事
スポンサーリンク
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR